お金借りると会社連絡や電話はあるのか?

今すぐにお金が必要だからキャッシングの契約をしよう…と考えたはいいものの、ちょっと待てよ?よく在籍確認とかで会社に連絡がいくとかいうけど、本当に会社に連絡は来るのか?もしも本当に来るとしたらいつ、どのタイミングで、どんな方法で連絡をしてくるのか気になりませんか?

 

まず、大手の消費者金融では在籍確認の会社連絡はあります。しかし、消費者金融であることを名乗る訳ではなく、名前で「○○さんはいますか?」というような簡単な確認が通例のようです。確かに会社側からすれば、ちょっと不審な電話に思われてしまうかもしれませんが、消費者金融であることが知られる訳ではありませんし、大手クレジットカードの契約の場合でも同様の在籍確認を行っています。もしも、会社に在籍確認の電話があったとして会社の総務などに電話があったことを告げられたら、以前に申し込んだクレジットカードの在籍確認かもしれません…などと言っておけば特に問題はないと思います。

 

会社にて電話を受ける方もそのような電話にはある程度慣れていると思いますし、どのような内容の契約かどうかが知られることは絶対にありませんのでそこは安心して頂いて良いと思います。肝心なのは、もしも電話があったことを言われたらなんと言い返すかだと思います。そういう意味では、先ほどのクレジットカードに申し込んだというのが一番当たり障りないと思います。

 

キャッシングの契約にしても、クレジットカードの契約にしても、このような在籍確認の電話が来るということ自体、信頼のおける金融サービスを提供しているとも言えると思います。よく在籍確認が無いと謳っている金融サービスは内容が粗悪なものが多く、確かに契約自体はスムーズに出来ますが、例えば返済が遅れてしまった時や返済が出来ない時など、その時は容赦なく自宅や会社などに連絡をしてきますし自宅への取り立てなども違法スレスレで行ってくる場合があります。

 

一旦契約を済ませてしまえば、キャッシングするごとに会社連絡が来るということはありません。ですので会社連絡は最初だけだと思って下さい。そう考えますと、会社連絡が無い消費者金融と、会社連絡のある消費者金融、どちらの選択が後々良いと思いますか?

 

キャッシングをするということは、根本的にお金に困っている状況だと思いますので、まず考えることは返済出来なかった時などのイレギュラーを想定することだと思います。その時の対応はやはり大手の方が圧倒的にサービスが良質ですので、何かあった時のことを考え最初の会社連絡も含めて大手消費者金融での契約をお勧め致します。大手消費者金融と言ってもたくさんありますが、当サイトでご紹介しているキャッシング会社は多数ある中でも特に利用者が多く、支持率の高いキャッシング会社になっておりますのでそちらからお選び頂ければお間違いないかと思います。