大垣共立銀行カードローンは低金利だけど審査の在籍確認はなしなの?

岐阜県大垣市にある地方銀行といえば大垣共立銀行ですよね。この銀行は地銀であるにも関わらず全国的にかなり知名度の高い銀行です。大垣共立銀行という銀行名までは知らなくとも、ドライブスルーがある銀行としてご存知の方もいらっしゃるのではないでしょうか?また、大垣共立銀行の頭文字を取るOKBという英訳名は地元では通じない人はいないほど定着している言葉になっています。AKB48になぞらいOKB45というアイドルユニットの結成など話題に事欠かない大垣共立銀行ですが、カードローンも低金利として地元では非常に人気の高い金融商品となっています。

 

大垣共立銀行が展開しているカードローンサービスは3種類あるのですが、その中でも特に人気が高いのが「ザ・マキシマム」と呼ばれるカードローンで、借入限度額は10万円?1,000万円、金利は4.5%?12.0%となっています。更に、地方銀行では珍しく審査スピードも早いことで有名です。通常、銀行系キャッシングというのは消費者金融系キャッシングに比べ審査が厳しいと言われており審査時間もそれなりに長くなってしまうのですが、大垣共立銀行カードローンの審査は早く、最短で翌日にはローンカードが到着すると言われています。

 

低金利で早く、そして地元民みんなに支持されている大垣共立銀行が展開するカードローンなのですが、一点だけ大きな落とし穴が存在することをご存知でしたでしょうか?それは、大垣共立銀行が地元ではあまりにも有名過ぎるということです。あまりにも地域密着過ぎるために、カードローンなどの個人的にお金を借りるという行為に対しては出来れば大垣共立銀行を利用したくないという地元民の方は実は意外に多いんです。その問題が顕著に表れるのが審査時の在籍確認になります。大垣共立銀行の場合はそのまま銀行名を名乗って会社連絡をすることが多いそうで、カードローンを利用したことがすぐに人に知られてしまうというデメリットがあると言われています。地元密着型銀行の落とし穴と言われる所以がお分かり頂けましたでしょうか?

 

プライバシーを重視される方に是非お勧めしたいのが、当サイトでもご紹介しているキャッシング会社になります。そうなると金利がネックとなると考えられてしまうと思いますが、当サイトでご紹介しているキャッシング会社の中には30日間金利0円サービスを行っているところもありますので、そういったところをご利用頂ければ金利のことは気にならないのではないでしょうか。気になる審査時の在籍確認においても給与明細書や源泉徴収票などで行えるキャッシングもありますし、仮に電話連絡による在籍確認だとしてもキャッシング会社名で電話をするということはありません。個人名、もしくはその個人名をご利用者様が指定出来る場合もありますのでお申し込み時に確認するようにしてみて下さい。

 

そして、最大のメリットは何と言ってもそのスピードです。大垣共立銀行も地銀の中では早いとお伝え致しましたが、当サイトでご紹介しているキャッシング会社ならお申し込みをされたその日にキャッシングを利用することも可能です。その方法は契約カードが自宅に郵送される前に契約カードを無人契約機まで取りに行けば良いのです。無人契約機は至るところに設置されていますので、これぞ全国展開をしている大手キャッシング会社の強みとも言えると思います。

 

このように、スピード、プライバシー、金利、利便性などを考えられる方は是非当サイトでご紹介するキャッシング会社のご利用をご検討下さい。