国金と事業者ローンの金利を比較しておすすめ事業者金融を紹介します!

事業者ローンのご利用をお考えの法人や個人事業主の方は、どこで事業者ローンを利用するか、出来るだけ金利が低いところで利用したい、ビジネスチャンスを逃さないためにも審査が早いところが良いなど色々とお考えをお持ちの方は多いと思います。

 

そこで、このページではまずは金利に特化してどこで事業者ローンを借りるのが良いか検証してみたいと思います。

 

タイトルにもある通り、事業者ローンでまずおすすめしたいのが国金です。

 

国金(こっきん)とは「日本政策金融公庫」の略称で、簡単に言えば一般の金融機関から融資を受けることが難しい国民や法人へ融資することを目的とした機関になります。
銀行よりは積極的に融資活動を行っているのが特徴で、その理由としては第一に営利を目的としていない為とあります。つまり、銀行は利益を目的とし融資を行いますが、国金は利益ではなく日本経済を活発化させることを目的とされた機関だということです。

 

気になる国金の金利ですが、

 

条件によって金利が細かく細分化されていますが、
「普通貸付」だけで見てみると1.30?2.90%というかなりの低金利設定になっています。
さすが利益ではなく活性を目的とした金融機関だけありますよね。
こんな低金利なら今すぐにでも国金を利用したいという方は多いのではないでしょうか?

 

しかし、そんな救いの神のようにも思える国金にも利用する最低条件が2つあります。
それは、自己資金と担保になります。

 

この自己資金と担保を持っていない場合は国金から融資を受けることは出来ません。
どのくらいの自己資金と担保が必要になるかは融資希望額にもよると思いますので、国金にて確認してみて下さい。

 

また、国金は国が運営しているだけあってお申し込みから実際の融資までの時間がかなりかかってしまいます。役所なんかで住民票や印鑑登録をされた時のことをご想像して頂きたいのですが、簡単な資料でもすごく時間がかかってしまうイメージがありませんか?

 

国金ともなると、国から融資を受ける訳ですから様々な審査をすることになります。
それだけでも融資を受けるまでどれくらいの時間がかかってしまうのか分かりませんよね。

 

ビジネスをされている方にとっては待っている時間もお金そのものです。

 

そこで、スピードが早く、更に自己資金も担保も必要なく事業者ローンを利用出来る業者をご紹介したいと思います。

 

これまで国金の話を聞かれていた方にとっては、そんなとこがあるの?と思われるかもしれませんが、はい!そんなところがあるんです!

 

それは、ビジネクストの「カードローン」と言われる事業者専用ローンになります。

 

まずは、銀行系ではないノンバンクの事業者ローン会社になりますので審査スピードだけで考えれば圧倒的に銀行や国金よりも早いと言えます。そして、審査に不安があるという方でも自己資金や担保が必要ありませんので安心してお借り頂けます。

 

金利については、

 

100万円以上:8.0%?15.0%
100万円以下:13.0%?18.0%

 

となっており、

 

借入限度額は1万円?1,000万円となっています。
さすが事業者ローンだけあって借入限度額も大きいのが特徴です。

 

銀行や国金から事業者ローンのお借り入れをお考えだった方は、是非ビジネクストのカードローンをご利用下さい!融資をお急ぎの方には本当におすすめです