高田馬場の学生ローンベルの審査は在籍確認なしで親ばれなしなの?

早稲田大学などがあり学生が多い街である高田馬場で、学生ローンとして人気が高いのが「学生ローンベル」です。こちらは通常のローン会社とは違い、学生専用ローンとして営業を行っている消費者金融です。学生専用ローンとは言っても借り入れしたお金の使用用途は学費などに限定はされず何にでも利用することが出来るのが特徴です。利用限度額は50万円までと通常のキャッシングなどに比べると多少少なく感じてしまうかもしれませんが、学生にとっては十分な金額であることが言えると思います。気になる金利ですが、15.0?17.0%となっており通常の消費者金融よりも若干安いということが言えるかもしれません。利用条件としては安定した収入のある学生の方ということになっていますので、学生でアルバイトなどをしている人が対象となります。

 

学生ローンベルの在籍確認の方法ですが、本人確認、学校確認、住所確認、アルバイト先確認などが行われるようです。そのうちの本人確認や学校確認、住所確認は免許証や保険証、学生証で行うことが出来、アルバイト先確認については給与明細や源泉徴収票などで行うようです。

 

ここまでご覧頂くと大手消費者金融よりも良いような感じを受けますが、学生ローンベルの最大の特徴は「返済方法」についてです。基本的な返済形式として【毎月1回利息分の金額をご入金下さい】となっており、元金の返済については【契約期間までお客様のご都合に合わせて自由に返済可能です】となっています。これだけ見ると利用者にとっては使い易いイメージがあると思いますが、問題なのは基本の返済方式が毎月1回利息分であるという点です。

 

借入額に対し利息分だけの返済となると非常に小額となり、借り入れをしているという感覚がほとんどないままになってしまい兼ねません。お金の管理がしっかりと出来る方なら問題ありませんが、この点に甘んじて元金の返済を怠ってしまうと後で返済に苦労することになってしまいます。

 

その点、大手キャッシング会社なら返済方法は1回はリボ払いになり、利息分だけの返済という返済方式はありませんので毎月必ず借り入れ分の元金は減っていきます。他にも、学生ローンベルでは高田馬場しか利用することが出来ませんが、大手キャッシング会社なら日本全国どこでも利用出来るというメリットもあります。金利についても、学生ローンベルが17.0%、大手キャッシング会社なら17.8?18.0%くらいなのでその差は最大でも1%ほどです。これを10万円借りた場合に実際の金額で算出すると、一ヶ月後に返済した場合の金利差額はたったの82円です。他にも、当サイトでご紹介しているキャッシング会社なら、30日間金利0円サービスを行っているキャッシング会社もあります。単純に金利の安いところを使いたいという方や、使い勝手や返済方式などを考えると大手キャッシング会社がおすすめであるということが言えると思います。

 

最後に、大手キャッシング会社の在籍確認も学生ローンベルと同様の内容と言えます。但し、キャッシング会社によっては資料提出による在籍確認を行っていない場合があるのでお申し込み時に確認するようにして下さい。

 

金利、使い勝手、返済方式、サービス内容を総合的に比較すると大手キャッシング会社がお勧めであることが言えます。学生ローンベルのご利用をお考えだった方は是非大手キャッシング会社のご利用もご検討されてみて下さい。詳しい内容につきましては、このページのトップにご紹介しておりますのでそちらから詳細ページへ移動して頂ければと思います。