キャッシングの返済遅れ、遅延、滞納をするとどうなる?

キャッシングのご利用において重要となるのが最初の審査と、ご契約後の返済と言えます。審査が重要なのは当たり前のことですよね。お金を借りる訳ですから正しい情報を正確に申請する必要がある訳で、そういう意味での重要ということになります。

 

そして、もう一つの重要な点が返済です。返済が重要なのは知っているよ…と誰もが思うかもしれませんね。借りたお金を返すというのは当たり前のことですし、仮に借りても返さないと思っているのであればそれは大問題です。ですが、ここで言っている返済が重要だということの意味は少し違います。返済が重要というのは、返済するのは勿論なのですが、期日を守ってしっかりと返済することが重要ということなんです。

 

例えば、毎月28日が支払い日だと仮定しましょう。

 

口座引落であれば毎月28日に残高から引き落とされる訳ですが、もしもその日に残高がなく引き落とせなかったとします。ここで、もしそうなっても翌日に支払えば大丈夫だ…と思っているのだとしたらそれは大問題です。なぜなら、キャッシングの返済時において非常に重要なのが返済期日を守ることだからです。この期日を守らなかった場合、その後のキャッシングの契約だったりクレジットカードの契約、ローンなどの審査が厳しくなってしまう場合があります。いわゆる、ブラックリストに載るに近い状態になるということです。実際、返済期日の遅延くらいではブラックリストに載ると言うほど重くはありませんが、金融事故として残ることは確かなので十分にご注意下さい。

 

もしも、返済日が迫っていてお金が用意出来ないのであれば、新たにキャッシングの契約を結び出来るだけ返済するようにすることをお勧めします。キャッシングをキャッシングで返すというとあまり聞こえは良くありませんが返済遅れになるよりはよっぽどマシです。返済日が迫っているのであれば、当サイトでご紹介しているアコムでは、スピード審査、スピード融資に優れているキャッシング会社ですし、30日間無利息サービスも行っていますのでこんな時には特におすすめ出来るキャッシング会社になります。

 

もう一度お伝えしますが、返済日遅れは今後のキャッシング契約やクレジットカード契約、ローン契約時の審査で大きく影響してきますので、金融事故を起こしていない今のうちに新たにキャッシング契約を結び返済遅れを回避することが大切です。キャッシングをキャッシングで返すということで、イメージとしては借入額がすごく増えたように思うかもしれませんが、あくまで返済に充てる分を借り入れする訳なので、金利分は増えてしまうかもしれませんが実質借入額は増えていないことになります。アコムでは30日間無利息サービスを行っているのでその間に返済すれば無金利で返済遅れの危機を回避することが出来るということになります。但し、キャッシングの申し込みをたくさんするのもあまり良くないと言われてますので、キャッシングの契約は2社目までがお勧めです。

 

とにかく、返済遅れは今後の生活に大きく支障をきたしてしまう場合がありますので、絶対に回避するようにしましょう。